「愛妻の丘」

嬬恋村の新名所「愛妻の丘」

農家の畑を借りて始まった小さな催しがキャベチューでした。男たちが真剣に愛を叫ぶ姿がだんだん評判になり、群馬県が叫びの丘に整備してくれました。そこを村の人たちが「愛妻の丘」と名付けました。いまではそこはドライブの名所です。村民が始めた催しが多くの人の心を動かして新名所になりました。小さな波が大きな波を作り出して現実になる。「愛妻の丘」はまるで奇跡のような出来事が生まれた場所です。

写真:愛妻の丘

平成21年7月現在

名称 愛妻の丘(英文名称:Aisai no Oka)
所在地 群馬県吾妻郡嬬恋村大字田代字大横平2000の内
つまごいパノラマライン北ルート沿い ※冬期間(12月上旬〜4月上旬)閉鎖
敷地面積 約2,766m2
開設年月 平成20年4月
位置 東経138度27分32.5秒 北緯36度30分19.2秒(国土地理院)
標高 1,257m
階段数 37段
展望台面積 約136m2
駐車場面積 約500m2
説明板 大型1基:村名の由来、小型1基:テミル原則(英語版あり)
叫び台 名称 妻に愛を叫ぶ専用叫び台
開設年月 平成21年4月
高さ 1.42m
大きさ 2.7m×2.7m
手摺高さ 1.1m
アプローチ 2.25m
階段数 2段
1基(真鍮製Φ250mm)
植栽等 植栽 シバザクラ、オオヤマザクラ、アズマシャクナゲ、レンゲツツジ
木製ベンチ 8基
丘周辺看板 愛妻の丘 1基
愛妻家に注意 3基

■愛妻の丘 位置図

図:愛妻の丘位置図

■叫び台 構造図

図:叫び台構造図

■丘の頂上へのアプローチ

写真:丘の頂上へのアプローチ

■愛妻の丘から浅間山を望む1

写真:愛妻の丘から浅間山を望む1

■愛妻の丘から浅間山を望む2

写真:愛妻の丘から浅間山を望む2

■つまごいパノラマラインに隣接した「愛妻の丘」全景

写真:つまごいパノラマラインに隣接した「愛妻の丘」全景