日本愛妻家協会  Japan Aisaika Organization 妻というもっとも身近な赤の他人を大切にする人が増えると、世界はもう少し豊かで平和になるかもしれないね。 日本愛妻家協会(Wife Conscious Style)
ホーム
げんざいの大作戦
これまでの大作戦
メディア情報
愛妻家協会趣意書
歩み
事務局長ブログ
お問い合わせ
女の愛妻家生態調査報告  2006/5/22まで
参加してみる

男の帰宅大作戦に続く第2弾は現存する希少な愛妻家の保護育成に日々努めておられる愛妻家ホルダーズの奥さま方に、うちの旦那はこんなに愛妻家だわよという自慢をしていただきます。この調査でこれまで謎とされた愛妻家の生態を明らかにし、不明確だった愛妻家の評価基準を見つけ出してみようと思い立ちました。

皆さまから寄せられる「妻は夫にこうしてもらうとうれしいのですコメント」をきっかけに日本各地にちょっとした夫婦の対話が生まればいいなあと思うのです。

現在の実験参加者数
全国 0082名


【82】投稿者:清美 広島県 投稿時間:2009年2月3日(火)22:19
久し振りの、安芸太田町の深入山、真っ青い空、積雪の中に二人だけの足跡、離れたり、交叉したり、
日本百名山夫婦登山達成の原点
パラグライダーにスノーボード・・・・・・
どれもこれも、懐かしい、思い出ばかり
有難う、深入山、
有難う、あなた。

【81】投稿者:寿美子 岩手県 投稿時間:2008年2月1日(金)20:21
行かなくてはならない、優しいあなた。
行かせたくない、あなたの私。

【80】投稿者:由美 秋田県 投稿時間:2008年1月29日(火)23:05
パパにさせてあげられなくて、ごめんなさい。
その分、がんばります。
優しい、こころ使い、ありがとう。

【79】投稿者:清美 愛媛県 投稿時間:2008年1月28日(月)22:58
有難う。ご苦労様でした。大変楽しかったです。
今年、第2回目の車中泊讃岐淡路小旅行。
讃岐うどん食べ歩き。琴弾公園銭砂絵。紫雲出山と桃太郎尋ね。
五色台と四国霊場。灘黒岩水仙郷。淡路人形浄瑠璃。北淡震災記念館。道の駅めぐり。。。。。。。
また、連れてってくださいね。頑張りますから。

【78】投稿者:文子 京都府 投稿時間:2008年1月14日(月)18:24
今日もあなたの後ろに追て行けました。
いつものように、あなたの後姿に離れないように、久しぶりの山登り有難う。二人だけになれる時の流れがだいすきですよ。

【77】投稿者:知美 沖縄県 投稿時間:2008年1月14日(月)18:19
話しちゃおうかな。どうしようかな。私の秘密。疑うこと無い。
和夫君。

【76】投稿者:帆香 鳥取県 投稿時間:2008年1月7日(月)07:55
あなた、お早う。ご苦労さん。有難う。
いつも、あなたがいる東京を向いて、言わせて頂いています。
あと、3ケ月ですね。離れ離れはもう嫌です。
もう少し頑張ります。大好きなあなたのためにも。

【75】投稿者:みみ 茨城県 投稿時間:2008年1月6日(日)18:50
気は優しくて力持ち、そんなダーリンです。
大切にしたいです。

【74】投稿者:久美 鹿児島県 投稿時間:2008年1月5日(土)20:11
あなたが、いないこの世は存在いたしません。
あなたが、いない人生はいやです。
あなたが、いない久美はいません。
でも、・・・・・涙がこぼれます。
あなた、あなた、あなた何処にもいかないで。
一人にしないでね、”お ね が い” だから。

【73】投稿者:克子 和歌山県 投稿時間:2008年1月5日(土)20:03
あなた、ありがとう。あなた、ごめんなさい。
あなた、よろしく。

【72】投稿者:晴美 岡山県 投稿時間:2008年1月4日(金)21:08
今年も、年始の九州旅行有難う。
もう、何年続くかしら。
出水市の鶴も、高千穂峰の登頂もあなたが、いるから、楽しいの
旅先のデコポン・地鶏・太刀魚・・・・美味しかった
温泉も最高でしたよ。
狭いながらの車中寝泊り旅行・・・今年もお願いね。

【71】投稿者:邦子 和歌山県 投稿時間:2007年12月29日(土)22:09
たまには、貴方の怒った顔が見たいです。
貴方に甘えどうしの私が、駄目になるから。
貴方と、出会った時の私に戻りたい。
そして、もっと、貴方に尽くしたい。

【70】投稿者:佳代 群馬県 投稿時間:2007年12月28日(金)18:50
一年間、貴方の世話が出来たことが一番幸せでした。
一年間、貴方の傍に居られたことが一番幸せでした。
この幸せを壊さないで守っていきます。

【69】投稿者:帆果 秋田県 投稿時間:2007年12月12日(水)23:13
あなた、娘の莢香ばかりと遊ばないで、私も構って欲しい。
嫉妬しそうよ。優しくなるからね。

【68】投稿者:真知子 栃木県 投稿時間:2007年12月12日(水)23:05
有難う。ごめんなさいね。これからも、あなたのそばで、生きてゆくことにしました。いそいで帰ります。

【67】投稿者:ゆりちん 神奈川県 投稿時間:2007年11月24日(土)02:25
愛するあなたへ・・・
いつも文句ばかり言ってごめんなさい。
こんな私を何よりも(子供よりも)優先してくれる愛妻家っぷりには本当に頭が下がります。
あなたと結婚して、3人の可愛い子供にも恵まれて私は幸せです。
大好き!!修ちゃん!!
今は子育てでふたりの時間がなかなか持てないけど、いつかまた、結婚前のようなデートをしたいです!!
春が来たらまたあの桜を見に行こうね!
お爺ちゃん、お婆ちゃんになってもね!!

【66】投稿者:きのこ 神奈川県 投稿時間:2007年11月24日(土)02:09
毎日お昼にお疲れ!とメールがとんできて、帰宅前には帰るよコール。
私が泣いても笑っても怒っても拗ねても、どんな顔も「可愛い」と言ってくれる。終いには「なんでそんなに可愛いの?」とのたまいます(^-^;

【65】投稿者:M.T. 神奈川県 投稿時間:2007年8月21日(火)22:45
「無理して痩せなくても、そのままで良いよ」と言ってくれる夫。
すべて受け入れてくれてる気がします。
なぜか私、だんだん痩せてかわいくなってます。(前と比べて、ですけどね。)
この人と結婚できてよかったー。という夢まで見ました。最近。

【64】投稿者:清美 群馬県 投稿時間:2007年5月14日(月)23:57
いつも庇ってくれて、すみません。頑張ります。もう一度。

【63】投稿者:うめきゆ 福岡県 投稿時間:2007年2月9日(金)13:41
愛妻の日と無関係に、感謝の言葉をかけてくれる。
もちろん私も感謝してます。
これからも、どうぞよろしくお願いします。

【62】投稿者:あ-ま 石川県 投稿時間:2007年2月6日(火)13:37
少し年下の旦那さまですが、外見は絶対年上の48歳の夫です。
中2の娘の目を盗んでは、お尻を触ったりコタツの中からチョッカイをしてきたりエッチな旦那さまをかわいいなぁ〜と思っています
でも、テミル原則にとても憧れるのはなぜ・・・・
照れ屋の旦那さま これからも よろしくねッ 

【61】投稿者:天国の海/ハワイ 神奈川県 投稿時間:2007年2月5日(月)18:12
結婚9年になりますが今だに「一緒に寝れるなんて信じられな〜い」とのたまう日系人の55歳の夫です。
ホームページのワタシの写真を眺めて「So Beautiful!!」とため息をつき、「離れているとハートが痛いの」。
テレビを見る時も手をつなぎ、暇さえあれば愛妻に捧げるミックスをダウンロードして聞かせてくれます。
3人目の夫ですがこんなに愛されたこと、ないです。
ぁわたしも彼の3人目の妻ですが。
ホント、毎日しみじみ幸せです。

【60】投稿者:ほしりん 宮城県 投稿時間:2007年2月4日(日)12:10
私が疲れてそうだなーと感じた時は、よくケーキを買ってきてくれます。料理はもちろん一緒に。作ってくれることもありますし、私が作った時は後片付けは全てやってくれます。
ただちょっと照れ屋なのが玉に瑕。
人前でもハグくらいしたいなー。

【59】投稿者:kero 愛知県 投稿時間:2007年2月4日(日)11:47
うちの旦那様は日本で一番と自慢できる愛妻家。お風呂掃除を含む掃除は全てやってくれます。私は、ここ数年掃除機を稼動させたことがありません。家事が嫌いな私のサポートは完璧。それなのに仕事人間の私に頑張ってるねと誉めてくれます。出かける時は、いつも手をつなぎ、家ではラブラブ。主人は53歳ですが、20歳は若く見えるイケメン。こんなに幸せでいいのかしら・・・私自身も綺麗で若くいることに気をつけています。そして主人を励まし誉めることは決して忘れません。否定は厳禁。誉めて育てる夫婦愛です。

【58】投稿者:えみ 静岡県 投稿時間:2007年1月31日(水)17:20
車の運転が下手なのが心配で、病院、お買い物全てに急いで帰って来て連れて行ってくれます。寝るときは、もちろん腕枕です。あなたに出会えて本当に良かったと、心から思います。エヘ。

【57】投稿者:なな 鹿児島県 投稿時間:2007年1月24日(水)22:04
本当に男の中の男と思います。
私の旦那様、
あなたの傍にいると、
自然に女らしくなれます。
あなたは男、私は女で良かったです。

【56】投稿者:宏美 青森県 投稿時間:2007年1月23日(火)15:43
1秒でも早く帰ってきて下さいネ。お願い。

【55】投稿者:へちま 埼玉県 投稿時間:2007年1月17日(水)09:01
血管がブチ切れる様な鼾をかいて眠る主人ですが、
必ず腕枕をしてくれようとします。
ぐーすか、ぴーと意識は完全にないようですが、
どんな二日酔いの睡眠時でも腕枕をしてくれます。
無意識の中でも自分の事を想ってくれている気がして
とても幸せな気持ちになります。
血管がブチ切れそうな鼾も少し、いとおしくなります。

【54】投稿者:のの 神奈川県 投稿時間:2007年1月12日(金)01:55
私の手料理をいつも残さず美味しいといって食べてくれます。

【53】投稿者:素敵な二人の骨壷 広島県 投稿時間:2007年1月11日(木)19:06
優しいあなたへ、
長い夢であった日本百名山に全部、連れて登ってくれて、有難う。
私の為に、二度も登らせた山もあって、御免なさいね。
それに、すべての山に車を運転してもらって、ほんとうに、ご苦労様でした。
登頂記念にするんだと、私の骨壷まで背負ってくれて、
重くて量張っても、笑顔を絶やさなかった、あなたはすごいと思う。
私を気遣いながら、あの険しい剣岳に、骨壷を背負いて登るあなたの後ろ姿に、とどめなく、涙がこぼれましたよ。
頂上で寄り添い、骨壷に詰めてくれたケーキ・栗の甘露煮・それにトマトの味は最高でしたよ。
なにもかも、あなたのお陰です。
私もいつか、優しいあなたに背負って欲しいです。
いつまでも、大切にしようね。素敵な宝、あの二人の骨壷。
意外性を持ったあなたに、ついて来てよかったと思います。
これからも、よろしくね。
1〜30/82
NEXT>>
このページの上へ

女の愛妻家生態調査報告日本愛妻家協会趣意書歩み事務局長ブログサイトマップお問い合わせホーム

日本愛妻家協会嬬恋総本部  〒377-1692  群馬県吾妻郡嬬恋村大字大前110
Copyright © 2005-2008 Japan Aisaika Organization. All Rights Reserved.